2020年12月29日

インターネットをしていて出てくる詐欺画面

インターネットをしていると、急に大きな音とともにマイクロソフトのっぽいセキュリティ警告が出ることがあります。
毎年生徒様からもどうすれば良いのかというお尋ねがあります。
実はこれは詐欺の画面です。
001.jpg
一見マイクロソフトさんのちゃんとした警告画面のように見えますが、よく見ると日本語が変です。
いろいろな詐欺の画面がありますが、画面を通常閉じるように「✕」で閉じようとしても次から次へと画面が出るという点は共通です。
こういった場合、キーボードの「alt」キーを押しっぱなしにして、キーボードの「F4」キーを連打すると閉じる事が出来ます。
ですが、「alt」+「F4」キーを連打していると下記図の赤枠内のように「このページによる追加のダイアログ表示を抑止する」という画面で進まなくなることがあります。
001.jpg
このような場合は、画面内の「OK」をクリックしてあげましょう。
こうする事でたいていの画面は閉じる事が出来ると思います。
くれぐれも、画面内の電話番号に電話はしないようにしましょう!

パソコンで困ったことがあればぜひ教室にご相談ください。

「初心者からMOSの資格取得までのパソコン教室 東京都府中市 パソコン市民IT講座」
posted by 府中けやき at 13:23| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする