2020年11月20日

紙版「けやき通信165号」

今月の紙版「けやき通信」です。教室では毎月のカレンダーの裏に印刷して配布しております。

キャプチャ.JPG

◆◆好評!! 年賀状講座受付中〜!! ◆◆
今年はコロナ禍で例年とは違う事が多々あり
ましたが年賀状販売もそれに漏れず?例年では
11月発売の年賀状が10月中に発売されるなど郵便局の戦略?でしょうか。「嵐」や「鬼滅の刃」の年賀状等市販の物もありますが何といっても手作りに勝るものはありません!世界でただ一つの年賀状・一緒に作りましょう〜♪

◆◆5Gってなに?◆◆
最近よく聞く5G。主にスマートフォンなどの携帯機器で使用され、高速で大容量のデータ通信、通信の遅れが少ない、たくさんの機器を同時に接続できるなどの特長を持つ次世代の移動通信規格のことです。5Gは「5th Generation(フィフス ジェネレーション)」の頭文字で、「第5世代の移動通信規格」という意味があります。
5G以前は、1Gから4Gまでの通信規格が存在します。1G(1980年代)では、携帯電話が登場し、外で電話をすることができまし  た。2G(1990年代)からはメールの送受信ができるようになり、3G(2000年代)では、写真つきメールの送受信やインターネットの利用もできました。4G(2010年代)は、現在、ほとんどの人が利用していて、スマートフォンでの動画視聴や動画配信などができるようになりました。5Gには、3つの特長があります。一つ目は、高速で大容量のデータ通信ができることです。理論上の最大通信速度は現在主流の4Gの10倍以上あります。二つ目の特長は、通信の遅れが少ないことです。例えばビデオ通話や動画視聴時に映像や音の遅れがほとんど発生しなくなります。もう一つは、たくさんの機器を同時に接続できることです。スマートフォンだけではなく、さまざまな機器が同時にインターネットに接続できるようになります。
ちなみに5Gは5G対応の専用スマートフォンに買い替える必要があります。今既にお持ちのスマホはほとんど対応していませんのでご注意を。

◆◆なるほどスマホ◆◆
このコーナーでは、最近普及しつつあるスマホのあれこれやヒントをご紹介!
今回は、オンライン帰省でも活躍しそうな、トランプの定番ゲーム、ババ抜きが手軽に遊べるゲームアプリ「ハマる!ババ抜き」のご紹介です。カードのシャッフルから配布、ペアになっているカードを捨てるところまでは基本的に自動なので、テンポよくゲームを進めることができます。ゲームはコンピュータ相手に一人でのんびり楽しむモードの他に、合言葉の設定をすることで、知り合い限定の開催もできますので、離れている家族や友人のだんらんに一役買いそうです。また、逆転のチャンスのあるシャッフルルールといった独自のルールを設定することもできます。オンライン帰省と言っても顔を見るだけで、何したらよいか迷う方も多いのではないでしょうか。誰もが知っているババ抜きなら、老若男女問わず楽しめますので、今年のオンライン帰省にぜひ取り入れてみては如何でしょうか
▼ハマる!ババ抜き iOS/ Android 無料

◆◆教室長の独り言◆◆
こんにちは、府中駅前教室の教室長、岡本隼人です。
2020年もあと少しですね。例年であれば、忘年会や新年会のシーズンで教室でも企画をし皆様と一緒にワイワイと楽しみたいところなのですが、皆様とスタッフの安心安全・コロナ感染拡大防止徹底を優先し、今年はリアルで集まっての忘年会・新年会の企画は教室ではいたしません。コロナ騒動が落ち着いたら改めて企画させて頂き、皆様をお誘い致しますので、その際にはぜひご参加くださいね。今年は、いつもと違う年末年始です。ご家庭でも、クリスマス・忘年会・新年会など、いつも通りには集まれないので、オンラインでお顔を合わせたり、LINEスタンプでご挨拶を送ったり、手渡しできないお年賀やお歳暮やクリスマスプレゼントをインターネット注文で届けたり、食べに行けないご馳走をウーバーイーツで注文したり、そういったことのお手伝いも教室ではさせて頂きます。ぜひ(年末年始で教室お休みになる前に)お気軽にご相談くださいね。


「初心者からMOSの資格取得までのパソコン教室 東京都府中市 パソコン市民IT講座」
posted by 府中けやき at 12:25| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする