2020年05月15日

モバイルオーダー

自粛生活で活用されている方も多いかと思いますがあらためて「モバイルオーダー」とは何でしょう?
「モバイルオーダー」とは、専用のスマホアプリを使って、お店に行かなくても「商品の注文」から「支払い」までを行えるサービスです。
支払いまでを行うことから「モバイルオーダー&ペイ」という場合もあります。
先に注文をする、ということなら従来通り電話やFAXで頼んだり、ネットで注文したり、という方法もありますが、モバイルオーダーは「注文」から「支払い」までがスマホのアプリ1つでできるのが特徴です。
店舗に到着したら、注文した商品を受け取るだけ。注文した側(客)は、先にオーダーが通っているので店舗で待たずに済みます。
店舗側は、お支払いが終わっているので、お客様が来なくて代金が回収できないというリスクが回避できます。

マクドナルドのモバイルオーダーは、クレジットカードまたはLINE Pay(iOSのみ)で対応。
01-720x443.png

日本マクドナルドでは、この「モバイルオーダー」を2019年から沖縄県・静岡県、愛知県、三重県などで先行導入していましたが、今年1月28日からは全国で使えるようになりました。
モバイルオーダーの利点は「待ち時間を減らせる」ということですが、それ以外にも「商品をじっくり選べる」「レジでもたつかない」といったメリットがあります。

これからの生活に浸透していきそうですね。

posted by 府中けやき at 14:41| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする