2020年01月03日

パソコンのアップグレード

10年ほど前に買ったWindows7のパソコンを、この年末年始でようやくWindows10にアップグレードしました。
10年前に買ったパソコンとは言っても、故障などのたびにパーツを交換し、ケース・電源ユニット・マザーボード・CPUは別物。
今回は、Windows10にするにあたりHDDをSSDに交換しました。
今では、元あったパーツはとうとうメモリーが2枚だけと言う状況。
本当なら一式新しいパソコンに変えたほうが良いのでしょうが、これでまだまだやって行けそうです。

デスクトップパソコンをこのようにパーツ交換で生き永らえさせる事は出来ても、ノートパソコンはなかなかそうは行きません。
ただ、動きが遅くてお困りの場合、HDDをSSDに交換し、メモリーを増やすことで動きがだいぶ改善されますよ!
hdd-ssd-eyecatch2028229.jpg

パソコンの不具合や買い替えでお悩みの方は是非一度教室にご相談ください♪

「初心者からMOSの資格取得までのパソコン教室 東京都府中市 パソコン市民IT講座」
posted by 府中けやき at 10:09| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする