2019年10月31日

PSEマーク

「PSEマーク」をご存知ですか?
「PSEマーク」は、電気用品安全法に基づき電気用品が国の基準を満たしていることを示すマークです。メーカーが基準に沿った安全確認を行い、届け出をした上で初めて表示できます。このPSEマークが無いモバイルバッテリーは、新品・中古を問わず販売が禁止されます。

高い安全性が要求される品目では、PSEマークは「菱形」となります。
例)電気サウナバス、電気マッサージ器、融雪機器など

マーク.pngwatermark.jpg

それ以外の電気製品ではPSEマークは「丸形」となります。
主にAC100V電源を利用し、家電やスマホのACアダプターなど、ほとんどの家庭用電気製品が含まれます。

PSEマークの表示は、メーカーの自己確認に基づくものとなっています。
PSEマークは「取得」するものではなく、メーカーが基準に沿った安全確認を行い、届け出をした上で初めて表示できます。
国の機関からマークを取得するわけでも、表示の許可を得るわけでもありません。
PSEマークがあることだけを重視せずに、信頼できるメーカーの製品を、信頼できる店から購入するようにしたいですね。


「初心者からMOSの資格取得までのパソコン教室 東京都府中市 パソコン市民IT講座」
posted by 府中けやき at 14:48| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする