2019年10月18日

美しい文書

皆さんが普段授業で勉強しているWord(ワード)では「美しい文書作成」ができます。
「美しい文書」とは、どういうことをいうのでしょう?

・文字や行が揃っている
・読みやすく1枚に収められている

ということではないでしょうか。

ワードには
・文章をかたまりごと動かす  インデント
・文字と文字の間を揃える  タブ
という優秀なメニューが用意されています。

文字と文字を揃えるためのタブですが
「習った通りにやっているのに、どうしてもうまくいかない・・・」という時があります。それはルーラーをクリックしてタブを使う時。

そんな時は、数字の少し下あたりをクリックすると、上手にタブが入ります。

あああああああああああああ.png

試してみてくださいね

タブやインデントについてもっと詳しく知りたい時は基礎プラス講座を活用しましょう










「初心者からMOSの資格取得までのパソコン教室 東京都府中市 パソコン市民IT講座」
posted by 府中けやき at 15:51| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする