2018年07月11日

iPhoneで急速充電

もうすぐ出かけるのに気が付けばiPhoneの充電がほとんどない!モバイルバッテリーも充電していなかった!なんてことはありませんか。iPhoneで急速充電できる方法があるので、今日はそのやり方をご紹介したいと思います。

充電.png

●充電は壁のコンセントから直接つなぐ
延長コードを使ったり、パソコンとつないで充電することもできますが、壁から直接の方が早く充電できます。

●iPad用の充電器をお持ちでしたらそれを使う
またiPad用でなくても、iPhoneの高速充電に対応した電源アダプターを使えば30分で最大50%まで高速充電ができます。

●機内モードをonにする
機内モードをonにすることで、バックグラウンドで動いている通信全て断つので、その分早く充電できます。


急いでいるときにぜひお試しくださいませ


「初心者からMOSの資格取得までのパソコン教室 東京都府中市 パソコン市民IT講座」
posted by 府中けやき at 10:51| インストラクター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする