2021年01月21日

エクスプローラー

「エクスプローラー」とは、Windowsでファイルの操作やアプリの起動などを画面上で行う為のユーザーインターフェイスです。
実体は「explorer.exe」という名前のプログラムでWindowsが起動する際に自動的に起動します。
Windowsでは階層構造を成すフォルダーにファイルが保存されています。そのため、エクスプローラーでフォルダを開くことで、ファイル操作をすることが容易になるのです。

Windows10では、エクスプローラーを開くと左側に「クイックアクセス」画面が表示されます。ここには「よく使用するフォルダー」と「最近使用したファイル」が並び、よく使うフォルダーを「クイックアクセス」に登録することもできます。

エクスプローラー.png

基礎プラス講座でも勉強することが出来ますので興味がある方はお申し込みくださいね。

「初心者からMOSの資格取得までのパソコン教室 東京都府中市 パソコン市民IT講座」
posted by 府中けやき at 05:00| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする