2020年06月11日

マイナンバー通知カード廃止

新型コロナウイルス感染症拡大の特別支援制度の申請などで、マイナンバーカードが注目されていましたが、「マイナンバー通知カード」が廃止になったていた?ってご存知でしたか?

マイナンバー通知カードの新規発行などが、2020年5月25日に廃止されました。廃止されたことで、5月25日以降引越すと証明書類として利用できなくなります。

うっかりマイナンバーカードの申請を忘れてしまっても安心してくださいね。廃止後でもマイナンバーカードのオンライン交付は可能なんです。通知カードに同封されていた交付申請書を持っていれば、スマートフォンやパソコンを使い、マイナンバーカードのオンライン交付申請が出来るのです。

ただし、通知カードの表面記載事項の変更手続きは5月24日まで可能でした。それ以降に、転居などをして住民票の内容に 変更があった場合、マイナンバーを証明する書類としては使えない状況になってしまいます。
では、マイナンバーカードを持っていない場合は、マイナンバーが記載された住民票の写しまたは住民票記載事項証明書の書類にはマイナンバーが記載されているので、マイナンバーを求められたときの書類として利用が可能です。

転居などしなければ特に問題なさそうですが、2020年9月から、マイナンバーカードを活用して、一定額を前払いした人に国がポイントを付与する「マイナポイント」制度が始まる予定で、かなり還元率が良いと言われています。今からマイナンバーカードを申請しておいた方が良さそうですね。

マイナンバーカードの申請は、郵送だけでなくオンラインも可能です。スマートフォンからでも簡単に申請できます。
申請についてご質問がある方は教室スタッフまでお声掛けくださいね。

mynumber_people.pngmy_number_card2.png


「初心者からMOSの資格取得までのパソコン教室 東京都府中市 パソコン市民IT講座」
posted by 府中けやき at 13:56| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする