2019年08月08日

読みやすいフォント

パソコンの中には色々なフォントの種類が入っていますね。
読みやすいフォント・おしゃれなフォン・手書き風なフォントなど上げればきりがありません。その中から好みの字体を選んだりまたは特に気にすることもなく使っていると思います。

先日、ネットニュースにUD(ユニバーサルデザイン)フォントという、字を読みやすくすることで誤読を減らそうと開発されたフォントを教育現場で活用する動きが広まっているという記事が出ていました。読み書きに困難がある子どもに効果的というだけでなく、学力向上にもつながると期待されているフォントだそうです。
その名は・・・

「UDデジタル教科書体」

このフォント、開発になんと10年!大変な時間と労力がかかっているんです。
たかがフォント。されどフォントです。
食品や薬品などの注意事項や停留所などの表示に使われてもいるんですよ。
読みやすさは大事です!
そんなこと(相手に読んでもらう)を考えながら文章を作成してみるといいですね。

0b815_873_6bc0e313fb6f6e6637217acf0beaf907.png

皆さんのパソコンにも入っていると思います。W10のパソコンでしたら追加されています。確認してみてください。
確認方法がわからない方はスタッフにお尋ねくださいね。


「初心者からMOSの資格取得までのパソコン教室 東京都府中市 パソコン市民IT講座」
posted by 府中けやき at 16:24| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする