2019年05月07日

古いパソコンを復活させる!

最近パソコンを使っていて動きが遅くて困っているという事はありませんか?
パソコンの能力を大きく左右するパーツは下記の3つあります。
@CPU(パソコンの頭脳)
Aメモリー(様々なソフトが動く作業スペースの様なもの)
BHDDまたはSSD(データを保存する場所)

デスクトップパソコン出れば@AB共にパーツを交換できる場合があります。
ただ、ノートパソコンだとCPUの交換は難しくAとBのパーツ交換又はパーツ増設で動きを改善できる場合があります。
もっとも簡単なのはメモリーの増設です。
メモリーが4GBであれば8GBに増やすなどして動きを改善できるかもしれません。

ただ一番動きを改善できるのはHDDをSSDというパーツに交換する事。
hdd-ssd-eyecatch2028229.jpg
ビックリするほど動きを改善できますよ。
データの移行やパソコンの再設定などハードルはありますが、買換えよりお勧めの場合もあります。
Windows8をお使いの方や、Windows10で動きが遅くて困っているという人はご検討ください♪

やってみたいけどやり方がわからない、教室に作業をお任せしたいという場合は教室まで!

「初心者からMOSの資格取得までのパソコン教室 東京都府中市 パソコン市民IT講座」
posted by 府中けやき at 19:23| 教室からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする